施設
①風通しを配慮して窓と扉の開放を行ってます
②店内、見学休憩スペースから受講者休憩用を残して撤去しました。
③休業要請期間内に大清掃と埃がたまるネットを撤去行いました。
④高度接触部位の毎日消毒
⑤タオルの共有、ハンドドライヤーなどの使用を中止しました。
⑥四日市店Jr-lessonは見学室混雑と交通安全を考慮して全て南側コートに統一しました
⑦フロント受付ではフエースガードもしくはマスクで対応
社員
①従業員の出社前の検温を徹底し、37.5℃以上の発熱、咳、倦怠感など症状がある場合は
  コーチ自宅待機の臨時休講とする為にご理解お願い申し上げます。
②マスク着用・手洗い等衛生管理の徹底
③清潔な服装
④ lesson前後の石鹸で30秒以上の手洗い
⑤不要不急の外出、大規模者な集会への参加、県をまたいでの移動など3密対策を徹底を
  就業規則としました。
⑥不要な会議、会合、研修等を避け、必要最低限に制限して綿密なメール統制により
お客様へのサービスを重視します。
指導方法
①レッスン中コーチは各自の声量とポジションを考慮して必要に応じてマスク、マイクを活用して
 飛沫が飛ばないよう注意を払います。
②受講者同士の距離を2m(最低1m)確保するできるメニューを視野に入れる
保護者
ソーシャルデイスタンスの徹底にご協力ください
①見学室へのご入館はお避けください
②見学室椅子のご利用する場合は2m離れて着席してください
③見学室での会話は一切行わない様に心がけてください
受講者
①37.5℃以上の発熱、咳、倦怠感など症状がある場合は入館を控えいただきます。
②症状の有無にかかわらず、新型コロナウイルス感染症陽性とされた人との接触がある場合
 家族・勤務先等の人物に感染が疑われる場合は通室を控えていただきます。
③lesson前後の石鹸で30秒以上の手洗いをお勧め致します。
④飛沫が飛ばないようにお願いいたします
マスクを着用していただき、咳エチケットの徹底をお願いいたします。
ソーシャルデイスタンスの徹底