サークル練習方法

以下をご参考に参加者でご相談してお楽しみください
                      R3/5/21

目  的  ・新たなお友達の輪を広げましょう 
練習方法  ・第一の目的を大切に楽しい練習
 ・譲り合い
 ・良識ある安全規則とマナー
Lesson用ボール  ・カート1台のみご利用
 ・カート2台のボール混ぜない
1名
60分
①サーブとレシーブ練習
 ・サーブ/打分ける/左右・球種
四日市店スタッフによる応援/各20分
 ・サーブ練習するお客様に対するスタッフによるレシーブ
 ・ストローク練習するお客様に対するスタッフによるボレーヤー
2名

タイムテーブル
80~90分
①サーブとレシーブ練習
 ・サーブを○回毎で交代
 ・サーバー  /打分ける/左右・球種
 ・レシーバー/サーバー足元左右コントロール
②サーブ&ボレー
 ・レシーバーはサーバー守備範囲返球
  コントロール
 ・ボディ中心左右
  ドロップ・ショートクロス・ロブ
 ・球種
  ドライブ・トップスピン・スライス
③ストロークvsボレー
 ・ボレーヤーの玉だし
 ・ストローカーはボレーヤー守備範囲
  左右コントロール
 ・ボレーヤーの安全確保
 ・ボレーヤーはカート位置記憶する為に
  真後3m決めてポケットにボール保管
 ・ストローカーはロブ禁止
3名
タイムテーブル
80~90分
・①②③練習方法により
・サーバー 2名で交代練習
・ストローカー  2名で交代練習
4名

タイムテーブル
80~90分
・Dゲーム
・毎回対戦・ペア交代
・4ゲーム先取ノーアドバン×5~6
・6ゲーム先取ノーアドバン×3~4
    1セットマッチ×2~3
5名以上

タイムテーブル
80~90分
①交代方法相談によるDゲーム
②ジャンケンによるコーチ役
③ジャンケンによる順番でコーチ役
④ポイント交代ゲーム練習
 「レッスン:ゲーム練習」を参考」
 参加者奇数 3Pサーバー交代
 参加者偶数 3Pペア 交代
ジャンケン順番
 1,レシーバー
 2,サーバー
 3,レシーバーペア
 4,サーバーペア
 5,サーバーペア待機1
 6,サーバー待機1
 7,サーバーペア待機2
 8,サーバー待機2